使用設備をご説明します。

YAGレーザー溶接

イメージ

使用設備

トルンプ社 TRUMPF TruPulse203(200W機)

フィードバック機能及び、分解能が高い為、幅の広い溶接条件が可能で、低出力から高出力まで非常に安定しており、生産性が向上します。
外部冷却の為、オーバーヒート等の心配は有りません。
極微細品から、大面積、量盛、銅合金、アルミ等に非常に適しております。

レーザーの種類
Nd-YAG-Crystal
レーザー波長
1064nm
平均出力
200W
最高パルスパワー
8kw
パルスエネルギー
90Joules
パルス出力
0.3~50ms
パルス周波数
単一パルス~833Hz
溶接スポット径
0.23mm~1.85mm
焦点距離
150㎜(レンズ交換にて変更可能)
アシストガス
Ar
冷却方式
水冷
電力
3相 380V~460V 50/60Hz
外形寸法(W/L/H)
1500×730×1370mm
重量
500Kg

※セミーオートタイプ。レーザーヘッド部はジョイスティックにてX,Y動作可能(シーケンサー組込)。

アルファレーザー社 ALM250(250W機)

大型金型、ツール、ハウジング、大型機械部品に適しています。
レーザーアームは迅速にミリメートルの精度でポジショニング可能です。溶接中にはアームはジョイスティック、半自動、または遠隔操作で動かす事が出来ます。回転とスイング可能なヘッドは、溶接ワークの任意の箇所の加工、それも奥深く位置していても可能です。
チルト、旋回レンズを使用していますので、レーザー光線は継続し、垂直の位置から最大40度まで曲げて使用出来ます。
外部冷却の為、オーバーヒート等の心配は有りません。

レーザーの種類
Nd-YAG-Crystal
レーザー波長
1064nm
平均出力
250W
最高パルスパワー
9kw
パルスエネルギー
90Joules
パルス出力
0.5~20ms
パルス周波数
単一パルス~20Hz
溶接スポット径
0.2mm~2mm
焦点距離
150mm(レンズ交換にて変更可能)
アシストガス
Ar
冷却方式
空冷、水冷
電力
3相 400V 50/60Hz
外形寸法(W/L/H)
1400×730×1505mm
重量
320Kg

※セミーオートタイプ。レーザーヘッド部はジョイスティックにてジョイスティックにてX,Y,Zにて動作可能。

Tig溶接機

ダイヘン製 DA300P(交直両用)

その他使用設備

  • 溶着機 TECHNOBLITZ M-20
  • 放電表面硬化処理装置(ペネトロン)
  • 天井クレーン 2ton
  • フォークリフト 3.5ton
  • 出張用車両
  • 汎用フライス盤
  • 汎用旋盤
  • ホットプレート
  • 各種溶接用治具/li>
  • ミツトヨ製 実体顕微鏡 MSM-465
  • USB接続カメラ(SXGA)
  • 汎用測定器一式